俺の脳みそを電脳化!!

右から左へ抜けていく、ITスキルのマイ忘備録。

サクラエディタの便利な使い方②

前回、サクラエディタのデフォルトの文字コードUTF-8にする方法を書いた。

今回はサクラエディタPHPを使うときの設定をメモしておく。

 

 

スポンサード リンク

 

サクラエディタPHPのプログラムを書くと、キーワードが強調されないとこに気づく。これだとプログラムが見難いのでキーワードが強調されるように設定したい。

①「設定」→「共通設定」を選び、「強調キーワード」タブを開く。
②「セット追加」を選び「キーワードのセット追加」を開く。
③「PHP」と入力してOK をおす。*名前は何でもいい。
④下にある「インポート」で、PHP.KWD を選択する。
 インストールしたフォルダの中にある【keyword】というフォルダにある。
 ⇒ フォルダの中にあるならセット名で選べるようにしておいてくれよ。
⑤選ぶとズラズラと強調キーワードが表示されるはず。下にある「英大文字小文字区別」にチェックを入れて、「OK」をおす。
サクラエディタのメニューに戻り、「設定」→「タイプ別設定一覧」から空いている設定を選択し「設定変更」を選ぶ。
⑦「スクリーン」タブで、設定の名前を「PHP」、ファイル拡張子は「php」とする。
⑧「カラー」タブで、強調キーワード1を「PHP」、コメントスタイル ブロック型に「/* ~ */」、コメントスタイル 行型に「//」と入力。
⑨「支援」タブで「入力補完機能」にて「(1)...」を選び、PHP.KWD ファイルを選択。
⑩「キーワードヘルプ」で「キーワードヘルプ機能を使う」を選択。
⑪「辞書ファイル」の「...」を選び、php.khpファイルを選択。
⑫最後に「挿入」をおす。

以上で設定終了。